職場の嫌なひとのせいで仕事が嫌いに……仕事をたのしむコツを徹底解明

こんにちは
職場の人間関係の問題を
平穏に解決する!

心理コンサルタントの進藤です。

カウンセリングをしていると、

==================

職場の嫌な人間のせいで
辞めたいです。
でも仕事はやりがいがあるし、
待遇も悪くないし・・・・・・

==================

と相談をうけることがあります。

超共感できる。

あなたも
共感できるはず。

むしろ

=================

それ、
わたしの悩みです!!

==================
と答える人も
多いんじゃないかな。

職場に嫌な人が
いるだけで
仕事・職場そのものが
嫌いになってしまう。

これ
とても、もったいないですよ。

嫌な人間のせいで
仕事が嫌いにさせられて
いるからです。

そこで
今日は仕事が大好きになる
コツを解説していきます。

コツといっても
ひとつだけです。

================

職場で、
だれよりも
仕事をたのしむ

==================

これだけです。

昔、キムタク主演の
HEROというドラマがあって、
主人公のキムタクは検事。

キムタク演じる久利生検事は
事件にたいしての
のめりこみがすさまじいです。

ほかの検事が事件の現場に
行かずに、

デスクワークで
事件をこなしていくなかで、

久利生検事だけが
現場にいき
徹底的に捜査をします。

他の検事が冷めた目で
「こんな小さな事件にどんだけ時間をかけてるんだ?」
「お前ひとりのせいで、全員が大変なんだよ」
と言われる中、

================

全然、納得できねぇ

==================
の気持ちだけで、
どんなにちいさな事件でも、
真実をあきらかにするまで
とりくんでいく。

ぼくたちも
久利生検事のように
================

職場で
誰よりも
仕事をたのしむ

==================
スタンスをもつべきです。

つまり
クレイジーになれ、
ということです。

たとえば、
ノルマノルマと毎秒
言ってくるような上司に対して

「なんとかノルマを達成できそうです……」
と言ってしまうと、

「具体的にどうするんだよ?
具体的な行動プランを言えと言ってるんだ!」
とくだらない暴言を言われなければいけません。

「くだらない!」
「怒鳴っている時間を営業にあてた方が
よっぽどノルマを達成できるわ!」

と思うものの、
「申し訳ございません」と頭をさげるのが
サラリーマンの悲しいさがです。

そこで久利生検事のように
================

上司がどん引くほど、
仕事に熱中をする

==================
わけです。

ぼくの経験ですが、会社の会議があって、
上司から「●●のキャンペーンで●●円のノルマを
どう達成するか、ひとりずつ言っていけ」
と発表する機会がありました。

みんなは大体、3つくらいの
ありふれた施策について
話をするのですが、

そのたびに
「それじゃあノルマを達成しない!」
と怒鳴られて、

なんとかくらいついても
「全然結果が出てないんだよ!」
とぶちぎられていました。

そこでぼくは
過去の自社で行った
成功事例100個を調査し、
ひとつひとつどう落とし込むのかを
説明しました。

さらに「マネジメントの本に●●と書いてあり、
導入したところ売り上げが3倍になった、という事例もあるので
これも実行します。さらに今考えているのが……」

「実は今、説明したことは6割運用していて
●●の結果が出ています。これはそのまま継続して
さらに4割の施策の導入を進めてまいります。
もし今話したこと以外で、よりより施策があれば
今日から導入したいので教えていただければ
今から取りかかります」
と語りました。

そのときの
「こいつやべぇ……」という周囲の顔を
ぼくは未だに覚えています。

散々、どなっていた上司も
「……がんばって」と
言うだけでした。

ただ、
ぼくはあなたにハードワークを
しろ、と言っているわけではありません。

================

誰よりも
仕事を楽しめ

==================
と言っているだけです。

ぼくは、仕事において
これをこうしたらどうなるだろう?
さらにこれを導入したらどうなるだろう?
と楽しんで仕事をしています。

仕事であそんでいるわけです。

やるからには
徹底的にやりたい!

その楽しみの邪魔を
誰にもさせないぞ!

と思っているだけです。

その意思が強ければ強いほど、
職場の嫌な人に
悩まされることはなくなります。

でも進藤さん、
わたしは進藤さんみたいに
仕事を楽しめないですよ……
と思っているあなた!

楽しむ努力を
放棄しているだけです。

どうしたら
楽しめるか
ちゃんと考えていますか?

待っていても
楽しいことは
来ませんよ。

こちらから
楽しみを
狩りにいくのです。

イチゴ狩りだって、
イチゴ狩りのツアーに申し込んで、
時間と金をつかって
イチゴを取りに行くでしょ?

それと一緒。
楽しみもこちらから狩りに行かなくては
いけません。

楽しみ狩りです。

たとえば
仕事を楽しむコツは
「スコア化」

スコア化はとても簡単で
毎日、数字を記録するだけです。

あなたが営業の仕事をしているなら
アポイントの電話をかけた数、
成約できた数を毎日メモをするだけです。

それをみんなが見えるところに
掲示するのもいいでしょう。

最初は「めんどうくさいな」
と思っているのですが、

だんだん
あなたの気持ちが
変わっていきます。

「もっと数字を取りたい!」
「数字を取ると楽しい!」
と気持ちが変わっていきます。

楽しくて仕方が
なくなります。

するとね、
パワハラ上司から暴言を言われても
「数字を取るじゃまだ! どけ!」
と怒りが湧いてくる。

その怒りのパワーで
パワハラ上司はあなたに攻撃
できなくなっていきます。

結果を出した方が
上司も都合がいいからね。

長くなりましたが
結論はこれだけです。

================

誰よりも
仕事を楽しめ!

ただし
楽しみを待つのではなく
自分から貪欲に狩りに行け!

==================

とにかく
まずはやってみよう!

進藤清十郎

★───────────────
職場のパワハラ、悪口、嫌がらせに対する
具体的な対策方法が知りたい方はこちらの
無料講座がおすすめです。

無料メール講座「職場で攻撃してくる人の非常識な対処方法」
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=adbGHSvg

★───────────────
職場の人間関係・コミュニケーションの問題を
最速・簡単に解決する!

職場の問題に苦しむ人のための
脳科学・心理学マニュアル

■発行元
進藤拓磨

■WEBサイト
https://www.comurabo.com/

■進藤への質問、お問い合わせはこちらです
comurabo@gmail.com