ビジネスコミュニケーション専門のコンサルタントの目から「人間関係」「コミュニケーション」のあなたの悩みを本当に解決するためのヒントを裏の裏までお話をします。

【HSP・繊細・内向的】「暗い、性格を変えろ!」と言われました……

こんにちは

進藤清十郎です。

今日のメルマガ講義は
「内向的な人の性格問題」を
テーマに取り上げます。

内向的な人が
言われる言葉に、

「暗い」「おとなしい」
があります。

わたしも内向的な人間なので、
「進藤は暗い」
「進藤はおとなしい、変われ!」
とずっと言われてきました。

暗かったり、おとなしい人間は
組織で浮くので、

わたしも職場でかなり
いずらい気持ちを
味わいました。

もしあなたも同じような
境遇であれば、

今日のメルマガ講義は
ぴったりだと思います。



◎性格は変えるべきか?

結論から言いますと、
変えるべきではありません。

なぜなら、
内向的というのは
うまれつきの性質だからです。

たとえばきれいな水の中で
しか生きられない鮎を

どぶ川に移したら
どうなるでしょうか?

死にます。

わたしたちは
生まれもった性質は

変えようとするのではなく、
受け入れないといけないのです。



◎内向的=恥

「内向的であることを
変えるべきではないことは
わかりましたが、職場の人に
バカにされます……」

「やはり変わらないと
いけないと思います」

という気持ちを持っている
人もいるでしょう。

しかし、本当に大切なことは
あなたの性格を外交的に
変えることではなく、

内向的なまま
受け入れられるように
あなたが変わることです。



◎内向性の受け入れ

内向的な人は
繊細な人が多いです。

繊細ゆえに
人の気持ちを汲み取るのが
得意で、

気配りも自然に
できてしまいますし、
人の話をきちんと
聞くことができます。

こうした強みを
職場の中で
今よりも発揮させて
いきましょう。

たとえば
聞く力に関する本やセミナーで
スキルを磨き、

内向性を生かした
「聞く力」を進化させて、
職場で存分にふるまう。

また職場でできる
「気配り」をブレーンストーミングで
書き出して、実際にやる。

内向性を潰すのではなく、
逆に内向性をより尖らせて
いけば

あなたに「変われ」と
言う人はいなくなるでしょう。

 

進藤清十郎

★───────────────
職場のハラスメント、悪口、嫌がらせに対する
具体的な対策方法が知りたい方はこちらの
無料講座がおすすめです。

無料メール講座「職場で攻撃してくる人の非常識な対処方法」
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=adbGHSvg

★───────────────
職場の人間関係・コミュニケーションの問題を
最速・簡単に解決する!

職場の問題に苦しむ人のための
脳科学・心理学マニュアル

■発行元
進藤清十郎

■WEBサイト
https://www.comurabo.com/

■進藤への質問、お問い合わせはこちらです
comurabo@gmail.com


ここまでご覧いただき
ありがとうございます!

あなたに1つ謝らないといけない
ことがあります。

それは、今解説した方法が
あなたの問題を解決するかは
100%断定できない、ということです。

コミュニケーションや人間関係の問題は
「あなたの状態・職場の状況・望むゴール」に
合わせてオーダーメイドで解決策を作らなければ
解決できません

今だけ、このページをご覧になっている方限定で
1分100円の電話カウンセリングをご利用いただけます。
(通常60分12000円)

電話カウンセリングでは、あなたの問題の原因と
具体的な解決方法をお話をさせていただきます。


———————————————————————–
■お問い合わせ先
———————————————————————–

商品・サービスについてご不明点や知りたいことがあれば
お気軽に下のアドレスにご相談ください。
進藤が直接答えさせていただきます。

最新情報をチェックしよう!
>なぜ、あなたは苦しまないといけないのか?

なぜ、あなたは苦しまないといけないのか?

あなたは今まで悩みを解決するために色々な努力をしてきたと思います。しかし、悩みを解決することはできなかったのではないでしょうか? 実はあなたの悩みは、あなただけの特別なものであり、書籍やセミナー、youtubeの動画では「未来を本当に変える」解決方法が手に入らないのです。もしよろしければ、あなたの悩みを解決する、あなただけの【具体的解決方法】を手に入れてみませんか?

CTR IMG