ビジネスコミュニケーション専門のコンサルタントの目から『職場の人間関係』『ビジネスコミュニケーション』について、プロが話せない裏の事情の、さらに奥まで掘りさげてお話をします

【一言で撃退!】詐欺師に学ぶ? 職場の悪口を言う人への撃退法とは?

あなたの職場には
人の悪口や陰口を
言う人はいますか?

「●●さんって仕事できないですよね」
「本当、●●って無能だよな!」
と直接悪口を言われるのも嫌ですよね。

自分がいないところで
悪口を言っているのを見るのも

職場で働くのが
ゆううつになりますよね?

この記事では職場であなたに悪口を言う人への
「ひとこと」でできる撃退法を解説します。

 
進藤
解説するのは「特殊なコミュニケーション」講師の進藤です。
2013年からまぐまぐ!で「仕事の嫌な人に苦しめられない人の対応方法」のメルマガを配信、
人間関係で苦しむ人の相談・カウンセリング、プログラムの作成・販売をしています。
わたしがお届けするのは、「コミュニケーションのゴキジェット」
脳のしくみを悪用した ” 殺傷性がある人間関係の解決方法 ”です。

なぜ、悪口を言うのか?

いくつか理由がありますが、
今回は「自己評価」という
ものにしぼってお話をします。

人は自分に価値がある、と思いたい
欲があります。

簡単に自分の価値を
確かめる方法として
「悪口」があります。

相手を「悪口」で貶めることで
自分の方が価値がある、と
思うことができます。

そう、実は「悪口」を言う人は
自分に自信がなく、
自分に価値があると思えない人が多いのです。

悪口を言う人を撃退する【最強の方法】とは?

結論から言いましょう。

第三者の声で
誉めましょう

 
進藤
「進藤さん、意味がよくわかりません。
 くわしく説明してください!」

という声が聞こえてきそう
です。

つまり……

 
仕事やだ男
進藤はほんとっ! 仕事がおそいよな!
 
進藤
やだ男さん、部長が『やだ男は仕事ができる!』って
褒めてましたよ!
 

と言うということです。

これだけで悪口がおさまります。

「嘘ですよね?」
と思う方は多いでしょう。

ぼくもそんな風に考えていた時代もありました。
しかし、この切り返し方法は
悪魔のテクニックです。

実際、今からあなたにこの切り返し術が
悪口に対して最強であることを証明します。

あなたは、今から「仕事やだ男さん」の立場で
ぼくに悪口を言うタイミングがあるか
考えてみてくださいね(笑)

 
仕事やだ男
「部長が褒めてたってマジ?」

◎なぜ、効果があるか?

 
進藤
「ええ、やだ男は仕事で遅くまで頑張っていて
 偉い! 次の部長候補はやだ男と言ってましたよ!」
 
仕事やだ男
「いやぁうれしいな!」
 
進藤
「やっぱりやだ男さんは仕事ができるし
 マジ尊敬してます!」
 
仕事やだ男
「あぁ、ありがとう!」
 

 

悪口を言う人に、【誉め言葉】が最強に効く理由とは?

人は与えられた言葉を
無視することができないからです。

心理学には「プライミング効果」と呼ばれるものがあります。

これは先に与えられた刺激が
後続の刺激に影響する効果のことです。

たとえば……

新人A子
●●さんって仕事できないって聞いてましたけど
 噂通りに仕事できないですね(笑)
 

と言われた場合、
かなり不機嫌になりますよね?

では逆に……

新人A子
●●さんは仕事ができると評判で
 お会いできることを楽しみにしていました(笑)

と言われたらどうでしょう?
かなりうれしいですよね。

大切なのは、
このあとのコミュニケーションです。

前者の場合、仏のあなたでも
あまりA子にたいして「やさしくしよう」「丁寧に指導してあげよう」
とは思わないでしょう。

もし、ミスでもしようものなら
ためいきの一つ吐くかもしれません。

しかし、
後者の場合、A子に対して「やさしくしよう」「丁寧に教えてあげよう」
と思いませんか?

ミスをしても許し、
ランチにごはんをおごることも
あるかもしれません。

そう、つまり
ぼくたちは褒められると
よい気持ちになって、相手にやさしくしてしまうのです。

あなたに悪口を言う
あの人も同じです。

詐欺師も同じように
相手を「誉め言葉」でよい気持ちにして、
うまく相手のこころに入っていきます。

気づいたときには
相手のこころはすっかり掌握しており、
財産は自分のものにしているのです。

これが「誉め言葉が悪口をつぶす最強の理由」です。

まとめ

職場の人が
あなたに悪口を言ってきた場合、
「●●さんが▲▲って誉めてましたよ」
と返しましょう

とはいえ

 
進藤
「進藤さん、悪口を言う人を褒めたくないです!」

という声も当然あると思います。

ぼくも、悪口を言う人に
誉め言葉をいうのは嫌です。

かなり嫌です。

しかし、悪口をずーっと
ネチネチ言われて、
「ああ、今日も悪口を言われるのか……」
と悩むのはもっと嫌なのです。

もし、誉め言葉を一発ぶつけるだけで
その悩みから解放されるのであれば、
それはすばらしいことではないかと
ぼくは思います。

 
進藤
「進藤さんが言うことはもっともなんですが
 どうしてもできません……」
とお悩みの方は、ぜひ電話カウンセリングを受けにきてください。
あなたが悪口を言う人に
うまくカウンターパンチを食らわせられるように
0から手取り足取り、ていねいに教えます。
詳細は下の概要欄にあります。
ただ、どうしても「自分にはできない……」と
悩んでいる場合のみにしてください。
自分でできるのなら、
それが一番です。

あなたが「4週間で革新的に成長する」ための
ビジネスコミュニケーション上の課題を
プロ目線でご提案させていただきます。

さらに、あなたの課題を解決するための
具体的な方法、習得するための方法などを
アドバイスさせていただきます。

※個別相談会ではあくまであなたの課題を解決するための
 ご提案しかしないため、不要だと判断すれば、
 コミュニケーションプロのコースは一切提案いたしません。
 場合によってはお申込みをされても断ることもございます。
 ご理解をお願いいたします。

今すぐ個別相談会に申し込む
———————————————————————–
■お問い合わせ先
———————————————————————–

商品・サービスについてご不明点や知りたいことがあれば
お気軽にメールにてご相談ください。

最新情報をチェックしよう!
>劇的な変化をうむ「●●言葉の秘密」とは?

劇的な変化をうむ「●●言葉の秘密」とは?

「よいアイデアのはずなのに提案が取らない……」「何を言っているかわからないと言われる……」うまく言葉が伝わらないのは「●●言葉」を使っているから。「●●の言葉」を使うことで、提案がローションのようにスルスル通り、報連相を含む、他者とのやりとりが夫婦漫才クラスにレベルUP‼ あなたのビジネスを激変する「●●言葉の伝え方」……無料メルマガ講座にて絶賛公開中 !  お気軽にためして、お気楽に今を「NEW」に変えよう!

CTR IMG