【パワハラ対策】パワハラ加害者への恐怖を取り除く対策方法とは?

「上司を見るだけで動悸がとまらなくなる」
「あいつを見るだけで頭がまっしろで、気持ち悪くなる……」

とパワハラ上司にお悩みのあなたに向けて
この記事をお届けします。

ぼく自身、パワハラ店長に苦しめられた経験があります。

自宅で朝の支度をしているときですら、
店長と同じシフトに入っていると思うだけで
「職場に行きたくない、もう帰りたい……」
と自宅にいながら、自宅に帰りたい気持ちでいっぱいでした。

仕事中はもっと悲惨で
店長に目をつけられないように
できるだけ距離を取っていたので
ず~っと気をはりっぱなしで
ひたすら疲れるのです。

そんなぼくでもできた
パワハラ上司への恐怖をとりのぞく
悪質な方法を公開します。

 
進藤
解説するのは「特殊なコミュニケーション」講師の進藤です。
2017年からまぐまぐ!で「仕事の嫌な人に苦しめられない人の対応方法」のメルマガを配信、
人間関係で苦しむ人の相談・カウンセリング、プログラムの作成・販売をしています。
わたしがお届けするのは、「コミュニケーションのゴキジェット」
脳のしくみを悪用した ” 殺傷性がある人間関係の解決方法 ”です。
 

あなたが恐怖を感じるところ

脳の中にある
アーモンドが恐怖を感じる正体です。

 
進藤
「進藤さん、わたしたちが食べている
 アーモンドは人間の脳の中にあるのですか?
 もうアーモンドが食べられません!」
 

と不安に感じてしまった方に
謝ります。

人間の脳のなかには
アーモンドはありません。

あるのは、アーモンドの形をした
扁桃体(へんとうたい)です。

このアーモンドがぼくたち
の恐怖を取り扱っています。

なぜ、アーモンドは上司に恐怖を感じちゃうのか?

結論から言いますと、
アーモンドの勘違いす。

わたしたちには
「生きる本能」が
あります。

そのため
危険なものに対して
恐怖を感じるのは
必要なことです。

恐怖を感じるから
わたしたちは
ゴジラから逃げます。

恐怖を感じなかったら、
わたしたちはゴジラに
近づいて放射能ビームで消し炭にされてしまいます。

 
進藤
進藤のワンポイント心理学
今では倫理上できない動物実験ですが…
扁桃体を取り除いたチンパンジーが
実験前には避けていたヘビに
近づくようになった
結果が出ています

しかし、上司にパワハラをされても
直接「殺される」ことはないにも関わらず、

体が震え、涙がとまらない
ほど恐怖を感じることがありますよね?

これはアーモンド(扁桃体)が
過剰に反応してしまって
いるのです。

つまり

扁桃体
上司に殺される!
 逃げないとやばいよ、やばいよ!」
と勘違いをしているということです。

 
進藤
「落ち着けよ。我がアーモンドよ。
 パワハラをされても命(タマ)を取られないZE!」
と言っても、
扁桃体
「やばいよやばいよ!」

 

とさながら
出川哲郎のようにエラーを起こし続けてしまうのです。

では、アーモンド(扁桃体)をコントロールするには?

瞑想しましょう。

 
進藤
「進藤さん、うさん臭いですよ。
 何をぬかしてるんですか?
 宗教ですか?」

と感じていると思いますので
弁解させてくださいね。

 
進藤
進藤のワンポイント心理学
カーネギー大学の研究によると
1日15分ほどの瞑想を8週間
続けた参加者は
扁桃体が薄くなった
と報告されています。
 

つまり、
瞑想をすると、

アーモンド(扁桃体)がうすくなって
恐怖や不安の過剰な
反応をおさえられる
ということです。

実際、瞑想をしている
ヒマラヤの修行僧の脳を
リサーチした研究があるのですが、

修行僧たちの扁桃体が
薄くなっており、

ストレス耐性や
緊張する度合いが
かなり小さくなっていた
という報告がされています。

「進藤さん、わたしは
8週間も待っていられません!
今すぐ恐怖から解放されたい
んです!」

という方も安心して
ください。

1日だけの瞑想は
長期間の瞑想とは
異なりますが、

ちゃんと効果が
あります。

試してみてください。

パワハラに効く「瞑想」の方法とは?

瞑想の簡単な方法を
紹介します。

●ステップ1
目になり楽な姿勢で座ります。

●ステップ2
3から4秒ほど鼻から息をすい、
同じぐらいの時間をかけて
口から吐きます。

●ステップ3
これを5分(慣れたら時間増やす)
続けます。

まとめ

ぼくたちがパワハラ上司に
恐怖を感じるのは
脳のアーモンド(扁桃体)が原因です。

このアーモンドの過剰反応を
おさえるために
瞑想をしましょう、という話でした。

ただ、瞑想をしても逆効果だったり
うまくいかないこともあります。

そんなときは
パワハラ上司と接しているときに
瞑想をするようにしましょう

この方法は認知行動療法で
「エクスプロ―ジャー」と言われている
方法です。

つまり、パワハラ上司=恐怖
という条件づけを、

パワハラ上司=リラックス
という条件づけにすることで、

パワハラ上司に感じる
恐怖を取り除く方法です。

 
進藤
「進藤さん、2つの方法を紹介して
 もらって言うのもあれですが……
 うまくできません」

と悩んでいる方は、
「パワハラ上司=死んでいる幽霊」というように
認識するようにしてみましょう。

何をされても、何を言われても
「この人はもう死んでいる。どうでもいい」
と思い込むようにしてみましょう。

大切なことは
「●●を試してもダメだった」で
あきらめるのではなく、

あなたに効く方法を探し続け
実験をすることです。

どんなメソッドでも
100人中100人全員に効く
ものはありません。

ですから
探し続けてくださいね。

あなたの輝かしい未来は
そこにあるのですから。

進藤


———————————————————————–
配信している媒体
———————————————————————–

【Twitter】
https://twitter.com/seizyuurou4

【フェイスブック】
https://www.facebook.com/takuma888

【自己紹介】
https://www.comurabo.com/profile/

———————————————————————–
販売している商品
———————————————————————–

■「もう限界……」
  人間関係の嫌な悩みを” 電話 “で相談したい方向けサービス
https://coconala.com/mypage/pservices_lists
(ただ話をきいてもらいたい……という方でもお気軽にお電話ください)

■家族・上司など身近な人の攻撃を30日間でなくすプログラム
・無料版:http://comurabo.xsrv.jp/lp/free/

・有料版:http://comurabo.xsrv.jp/lp/programmingmastry/

(無料版には120日間のシークレットメルマガの配信を含んでいます。ぜひお試しください)

■パワハラ・職場いじめを30日間で円満になくすプログラム
・無料・有料版:https://comurabo.xsrv.jp/lp/thekiller/
90日間、職場のパワハラ・いじめを解決する情報をあなたにお届けする
無料メルマガの案内もしています。まずは無料で体験してください。

商品・サービスについてご不明点や知りたいことがあれば
お気軽にメールにてご相談ください。

また、電話でのご相談を希望の方も、希望の日時を第三希望まで
記載し、こちらのアドレスにご連絡ください。
comurabo@gmail.com

>最強Text「身近な人の攻撃をなくす方法」

最強Text「身近な人の攻撃をなくす方法」

身近な上司、同僚、お局さん……の攻撃に悩まされていませんか? 本当に身近な人の攻撃をなくす「実際に効果があった」方法のみを厳選して、具体的・理論的・超効果的な教材を、圧倒的なボリュームで用意しました!

CTR IMG