【嫌な人への対処法】職場の嫌な人の気分に左右されない自分になる方法

【嫌な人への対処法】職場の嫌な人の気分に左右されない自分になる方法

こんにちは
職場の人間関係の問題
簡単・瞬間解決コンサルタント
進藤清十郎です。

最近の話なんですが、
読書会などに行くようになり、
少しずつ世界を広げるように
努力しています。

わたしはみなさんにお話ししているように
初対面での会話が苦手で、
人前で話すのも緊張しっぱなし、
とびっきりの内向的人間、
と人と接するのが得意ではありません。

しかし、これはわたしの「思い込み」
にすぎず、

少しの努力と工夫をするだけで、
改善することができます。

今、わたしは初対面の人と話をするのが
楽しくなりましたし、
緊張はするものの、初対面でも
自分の意見を堂々とぶつけられるように
なりました。

今日はその「秘密」を踏まえた
メソッドを紹介します。

■本題

さて、
職場には嫌いな人の
一人や二人いますよね?

嫌いなのに
感情が乱されて
嫌な気持ちになる人も
いるでしょう。

わたしも嫌な人がいると
「気にするな、無視しろ」
と思っていた時期も
ありましたが、

今はほとんど嫌な人が
いても気にならなくなりました。

今日は嫌いな人がいても
酸素みたいに気にならなくなる
秘密を紹介します。

どうして嫌いな人が
気になるか?

簡単に言うと、
わたしたちの価値観が
作動するからです。

たとえば
あなたが「遅刻しない」
という価値観があると
しましょう。

わたしたちの感情や行動は
価値観からすべて
生まれます。

そのため
あなたは「遅刻しない」
という価値観に合うように
行動をします。

つまり遅刻しないように
前日に目的地を確認したり、
電車の時間を調べるなどして
遅刻しないための行動を
します。

また遅刻をしたとき、
「やってしまった!」と
強い後悔に苦しめられるのも、

「遅刻しない」という
価値観があるからです。

話を戻します。
わたしたちの価値観は
他の人にも反応をします。

つまり「遅刻しない」
という価値観がある人は、

遅刻をする人に対して
激しい怒りを持って
しまうのです。

そう、嫌いな人は
あなたのなんかしらの価値観に
合わないので

気になる(=価値観が反応する)
のです。

嫌いな人が酸素並みに
きにならなくなる方法

価値観が作動しないように
すれば、

嫌いな人が全く
気ならなくなります。

とはいえ、
価値観はわたしたちの意思
とは関係なく

常に動いているので
コントロールすることは
難しいです。

そこで、
わたしがオススメするのが、
「イメージの変換」です。

つまり
嫌いな人という
イメージを変えることで、

あなたの価値観センサー
にひっかからない
ようにするのです。

たとえば、
嫌いな人を赤ちゃんだと
思うようにすると、

「遅刻してもしょうがない。
赤ちゃんだもの」

と怒りが沸いてきません。

なぜなら赤ちゃんが
ひとりでは何もできません。
食事も着替えも歩くことも
できません。

遅刻するのは当たり前です。

嫌な人は
イメージを変えて、

気にならないように
していきましょう

進藤清十郎

★───────────────
職場のハラスメント、悪口、嫌がらせに対する
具体的な対策方法が知りたい方はこちらの
無料講座がおすすめです。

無料メール講座「職場で攻撃してくる人の非常識な対処方法」
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=adbGHSvg

★───────────────
職場の人間関係・コミュニケーションの問題を
最速・簡単に解決する!

職場の問題に苦しむ人のための
脳科学・心理学マニュアル

■発行元
進藤清十郎

■WEBサイト
https://www.comurabo.com/

■進藤への質問、お問い合わせはこちらです
comurabo@gmail.com