ビジネスコミュニケーション専門のコンサルタントの目から『職場の人間関係』『ビジネスコミュニケーション』について、プロが話せない裏の事情の、さらに奥まで掘りさげてお話をします

あなたが知らない、素敵な世界につれていく【職場の心理学】とは?

あなたの周りについ
「本当に人間か?」
と思ってしまうひどい方がいませんか?

たとえば精神的に未熟で、
職場という公の場なのに、すぐカッとなって
怒鳴ってきたり、

あなたの悪口を聞こえるように
他の人に話をしたり、

直接、無視をされたことは
ありませんか?

こんな嫌な人はどの職場にも一人はいて、
あなたはとても不快で
つらい想いをしているでしょう。

そこで今回は
職場のあの人の苦痛を
解決する方法を

あたかも銃でこみかみに
つきつけて撃ち抜くように
本質的で、強力な方法を解説します。

 
進藤
解説するのは「特殊なコミュニケーション」講師の進藤です。
2017年からまぐまぐ!で「仕事の嫌な人に苦しめられない人の対応方法」のメルマガを配信、
人間関係で苦しむ人の相談・カウンセリング、プログラムの作成・販売をしています。
わたしがあなたにお届けするのは、「The Killer
脳のしくみを悪用した ” 殺傷性がある人間関係の解決方法 ”です。
ぜひ、「The Killer」を体験してください。

なぜ、職場のあの人が不快か?

不快な行動をとるからです

実は嫌な人は嫌な人では
ありません。

わたしたちが
「人間として許せない」と認識している行動を、
彼らが多くしているだけです。

「進藤さん、それを最低人間と
言うんですよ!」
と叫ぶ方もいるでしょう。

かくゆうわたしも
「それは最低人間だ!」
と思います。

しかし、
彼らは最低ではありません。

たとえば、
普段リーゼントで喧嘩やかつあげ
ばかりしている人間は
最低だとわたしたちは思います。

しかし、雨の日に
自分が濡れるのも気にせず
子犬に自分の傘を渡して
立ち去ったとしましょう。

その子犬からしたら、
彼は優しい人間です。

つまり、
人間は万華鏡のようなもので
すこし見方を変えると、
簡単に評価が変わります

「こいつはクソ人間」
「この人はよい人」と
断言することはできないのです。

あなたが職場でもっと楽になれる
新しい世界を見るために何が必要か?

あなたが職場でもっと楽に
幸せにすごせる……
そんな新しい世界を見るためには

あの人に、あなたにとって
不快な言動をさせないことが
必要になってきます。

はいえ、
あなたが見ている最低人間は
やはり最低な行動を取っているため、

わたしたちは
「この最低人間めっ!」
とストレスで腸を
煮え繰り返しているわけです。

そこでわたしがあなたに
提案したいことがあります。

それは……
嫌な人に不快な行動を
取らせない、解決策であり、

これが【職場の心理学メソッド】になります。

不快な行動を取らせない対策は
非常識に、そして徹底的にやる

 

不快な行動をとらせない方法とは、嫌な人間に……

悪口を言わせない。
嫌がらせをさせない。
無視させない。
怒鳴らせない。

ということです。

イメージしてください。

あなたの職場の嫌な人間が
あなたに迷惑な行動を
取らなくなったら……?

あなたは
「最低人間めっ!」と
ストレスを溜め込むことは
なくなるでしょう。

また嫌な人間も
嫌な行動を取らなくなるので、
あなたは職場でも今よりももっと楽に
すごすことができるようになります。

さらに、休日にも
嫌な人のことで頭をなやませて
頭痛に苦しめられることもなくなります。

出勤前に、「あの人と顔を会わせるのか……」
と辛い気持ちになることもなくなります。

ネガティブな気持ちよりも
ポジティブな気持ちで人生を生きていける
ようになるので、もっと人生を楽しんでいけます。

苦痛のない世界のさきに
あなたが知らない、キラキラとした素敵な世界があります

ぼくもかつてパワハラ・職場いじめに
苦しんでいるとき、
ただ生きているのが苦痛でした。

さっさと死んだほうがラクだと
毎日思い詰めていました。

しかし、職場の人間関係の問題が片づくと
ぼくは色々な世界のとびらを開くようになりました。

人生に余裕ができたのだと思います。

自宅のドアは
いつもつらい職場にしか
つながっていない、
そう思っていました。

しかし、そのドアは
どこにでもつながっていることに
ぼくは気づいたのです。

少し遠出をして江ノ島で
おいしい生シラス丼を食べたり、

読書会で会ったことがない知識人と
お互いの知識や経験を話し合ったり、

面白い映画を見たり
スポーツをして汗を流したり、

そんな当たり前のしあわせがあることを、
ぼくに教えてくれたのが「職場の心理学メソッド」でした。

ぜひ、あなたも「職場の心理学」で
あなたが知らない、素敵な世界のとびらを
開いてみてください

進藤拓磨


人間関係を本気で激変させるためには
コミュニケーションを磨くだけでは足りません。

人間関係を、すこし変えるだけであれば
コミュニケーションを少し変えれば、正直十分です。

しかし、それ以上を求めるのであれば
あなたの現在の状態に合った
「特別な知識・スキル」が求められます。

たとえば、もしあなたが内向的なタイプであれば
さんまさんのように、積極的にコミュニケーションをとるスタイルは
ストレスがとても溜まるため、抵抗が強く、マスターするのに

時間も労力もかかります。

さらに、負担がかかる技術であるため
継続できず、20万円を出し、4か月必死にトレーニングをしても、
1年後には「辞めた」というもったいないこともしている人もいます。

内向的なタイプであれば
積極的にコミュニケーションをとるよりも、
相手の話をよく聞くことが得意なタイプが多いので

「聞く」スタイルを強みにして
成約率を高めるセールスや人間関係の構築方法、
マネジメント、言葉の伝え方……を磨いていく。

さらに「聞くスタイル」にも色々とあります。
●表情の起伏があまりなく静かに「聞くスタイル」
●表情豊かに「聞くスタイル」
●明るい調子で「聞くスタイル」……

スーツのオーダーメイドは
巻き尺で測ればいいので、やりやすいのですが、

コミュニケーションのオーダーメイドは
困難で、できる人がほとんどいません。

しかし、あなたが「THE WORLD」を手に入れれば、
あなたの世界が特別なものになります。

「THE WORLD」に興味をお持ちでしたら
下の画像をクイックしてください。
「THE WORLD」の世界を一緒に見に行きましょう。


———————————————————————–
■お問い合わせ先
———————————————————————–

商品・サービスについてご不明点や知りたいことがあれば
お気軽に下のアドレスにご相談ください。
進藤が直接答えさせていただきます。

最新情報をチェックしよう!
>世界初…あなただけのオーダーメイド教材&「最短で革新的結果をうむ」徹底特別トレーニングの革新的プログラムとは?

世界初…あなただけのオーダーメイド教材&「最短で革新的結果をうむ」徹底特別トレーニングの革新的プログラムとは?

人間関係のスキル・コミュニケーション技術をオーダーメイドで、あなたに「必要な知識・スキル」をマスターするプログラム。プログラムの名前は「The World(ザ・ワールド)」あなただけの特別な世界を作る…という意味で「The World」と名づけました。

CTR IMG