誰でもできる職場での「自分」の出し方

こんにちは
職場の人間関係の問題を
平穏に解決する!

心理コンサルタントの進藤です。

職場の人間関係で
「自分が出せない」
と悩んでいらっしゃる方が
結構います。

あなたも
もしかすると
その一員かもしれません。

そうであれば……

================

自分を出す
練習をしてみる
必要がある

================
とわたしは思います。

たとえば
仲の良い人の悪口を
言われて不愉快……

という場面を
経験したとしましょう。

その場では
調子を合わせて

「そうそう、あの人そういうことがあるよね」

と言ってしまえば
その場は丸くおさまります。

しかし、

内心「嫌だな」と

思ってしまう。

そんなことが続くと
自己嫌悪に陥り、

「もうこの職場で働きたくない……」

と悩むこともあるでしょう。

先日書いた
職場の悪口に巻き込まれない方法
https://www.comurabo.com/post-459/

でも紹介しましたが、

相手が求めることに
すべて同意をする必要はありません。

あなたが悪口を
言うのが嫌であれば、

言わなくていいのです。

ただし、
そのための対策を
うたなければいけません。

自分の日常をよりよいものに
変えていくために、

ちょっとした対策を
することで、

職場がラクになったり、
悪口を言う人が変わったり
していきます。

とはいえ

「進藤さんだからできるんでしょ」
「わたしにはできないですよ」

と言われてしまうこともあります。

わたしも最初から
できたわけでは当然
ありません。

================

ここで対策をしておけば
後でもっともっと楽になる

================

と思って
やっているだけです。

自分を出せずに
迷っているのなら、
自分を出す対策をする。

(悪口言われて嫌なら、
「悪口言うのは嫌だ」と直接言うか、
 それとも言わせないように対策をする)

悪口を言われて嫌なら
悪口を言われない
スキルを身につける。

職場で居場所がないなら
居場所を作れるように
コミュニケーションを磨く。

本当にそれだけだと
思います。

ここまで読んでくださり
ありがとうございました。

進藤清十郎

★───────────────
職場のパワハラ、悪口、嫌がらせに対する
具体的な対策方法が知りたい方はこちらの
無料講座がおすすめです。

無料メール講座「職場で攻撃してくる人の非常識な対処方法」
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=adbGHSvg

★───────────────
職場の人間関係・コミュニケーションの問題を
最速・簡単に解決する!

職場の問題に苦しむ人のための
脳科学・心理学マニュアル

■発行元
進藤清十郎

■WEBサイト
https://www.comurabo.com/

■進藤への質問、お問い合わせはこちらです
comurabo@gmail.com