ビジネスコミュニケーション専門のコンサルタントの目から『職場の人間関係』『ビジネスコミュニケーション』について、プロが話せない裏の事情の、さらに奥まで掘りさげてお話をします

【雑談力】職場の雑談力を仮装する方法とは?

こんにちは
職場の【嫌な人】の問題
簡単・至急解決コンサルタント
進藤清十郎です。

さて、
あなたは
「雑談」は得意ですか?

雑談ができないと、
中々職場でいずらい想いを
することになるので、

「進藤さん、わたしは雑談が
できないので職場の人と業務の
連絡くらいしか話せず、孤立
してしまい悩んでいます」

と悩むことになるため
最低限の雑談スキルは
あった方がいいでしょう。

そこで今日は
盛り上がる「雑談」スキル
を紹介します。

■盛り上がらない●●

雑談が盛り上がるか、
盛り下がるかは
あるものが決めます。

あるものとは
いったい何でしょうか?

少し考えてみましょう。

はい、では答えをいいます。

雑談が盛り上がるか
否かを決めるのは……

「ネタ」

ネタです。

たとえばどんなに一流の腕を持っている
寿司職人でも、

ネタが腐っていたら、
まずいどころか、
食べることもできないでしょう。

逆に言えば、
寿司を作ったことのない
わたしでも、

ネタがよければ、
(作り方は調べるとして)
美味しい寿司を提供
できる、ということです。

■美味しいネタ

では美味しいネタとは
何でしょうか?

「進藤さん、天気です。
天気ネタが鉄板だと
雑談の本に書いてありました!」

と考える人が多いでしょう。

確かに天気ネタは鉄板だと
会話の本では書いてあります。

しかし、
実は天気ネタは難易度が高いです。

たとえば
昔、わたしが天気ネタを振られてたときの
会話ですが、

相手「今日は良い天気ですね」
進藤「そうですね」
相手「こんな日はアクティブに外に出たいですよね」
進藤「確かに……山登りとか楽しめそうですよね」
相手「進藤さん、山に興味があるの?」
進藤「いや興味はないですね……」
相手「……あっ、そうなんですね」

会話力があれば、
天気ネタからうまく次の盛り上げる
話題につなげられるので、
盛り上げることもできますが、

次のネタにつなげられないと
会話はこの例のように死に絶えます。

天気ネタは寿司で言うと
マグロのようなもので、

少し放置すると
変色して
まずくなってしまうのです。

というのも、
「誰も天気に強い興味がないから」です。

「俺は晴れが趣味です!」
「わたしは雨がマイブーム!」

という人は世界中を探しても
いません。

強い興味がないもので
会話をするのは
難しいのです。

そこで雑談を盛り上げるには
「強い興味があるテーマ」
を選ぶことが大事になってきます。

ただ、この興味があるテーマは
会話の相手の「興味があるテーマ」
になります。

人は自分に興味があります。
自分に興味がない会話を
長々と続けられません。

続けられたとしても、
盛り上がりません。

だからこそ、
相手が興味があるテーマを
雑談で話す必要があります。

「進藤さん、相手が興味があるテーマ
はわたしは全く興味がないんですが……」

とお悩みの方は安心してください。

相手の話を引き出す
2ステップを紹介します。

ステップ1
「~について教えてください」

ステップ2
「~はすごいですね(最高、素敵、今度行ってみます)」

この2ステップをするだけで、
雑談は盛り上がります。

進藤清十郎

★───────────────
職場のハラスメント、悪口、嫌がらせに対する
具体的な対策方法が知りたい方はこちらの
無料講座がおすすめです。

無料メール講座「職場で攻撃してくる人の非常識な対処方法」
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=adbGHSvg

★───────────────
職場の人間関係・コミュニケーションの問題を
最速・簡単に解決する!

職場の問題に苦しむ人のための
脳科学・心理学マニュアル

■発行元
進藤清十郎

■WEBサイト
https://www.comurabo.com/

■進藤への質問、お問い合わせはこちらです
comurabo@gmail.com


人間関係を本気で激変させるためには
コミュニケーションを磨くだけでは足りません。

人間関係を、すこし変えるだけであれば
コミュニケーションを少し変えれば、正直十分です。

しかし、それ以上を求めるのであれば
あなたの現在の状態に合った
「特別な知識・スキル」が求められます。

たとえば、もしあなたが内向的なタイプであれば
さんまさんのように、積極的にコミュニケーションをとるスタイルは
ストレスがとても溜まるため、抵抗が強く、マスターするのに

時間も労力もかかります。

さらに、負担がかかる技術であるため
継続できず、20万円を出し、4か月必死にトレーニングをしても、
1年後には「辞めた」というもったいないこともしている人もいます。

内向的なタイプであれば
積極的にコミュニケーションをとるよりも、
相手の話をよく聞くことが得意なタイプが多いので

「聞く」スタイルを強みにして
成約率を高めるセールスや人間関係の構築方法、
マネジメント、言葉の伝え方……を磨いていく。

さらに「聞くスタイル」にも色々とあります。
●表情の起伏があまりなく静かに「聞くスタイル」
●表情豊かに「聞くスタイル」
●明るい調子で「聞くスタイル」……

スーツのオーダーメイドは
巻き尺で測ればいいので、やりやすいのですが、

コミュニケーションのオーダーメイドは
困難で、できる人がほとんどいません。

しかし、あなたが「THE WORLD」を手に入れれば、
あなたの世界が特別なものになります。

「THE WORLD」に興味をお持ちでしたら
下の画像をクイックしてください。
「THE WORLD」の世界を一緒に見に行きましょう。


———————————————————————–
■お問い合わせ先
———————————————————————–

商品・サービスについてご不明点や知りたいことがあれば
お気軽に下のアドレスにご相談ください。
進藤が直接答えさせていただきます。

最新情報をチェックしよう!
>世界初…あなただけのオーダーメイド教材&「最短で革新的結果をうむ」徹底特別トレーニングの革新的プログラムとは?

世界初…あなただけのオーダーメイド教材&「最短で革新的結果をうむ」徹底特別トレーニングの革新的プログラムとは?

人間関係のスキル・コミュニケーション技術をオーダーメイドで、あなたに「必要な知識・スキル」をマスターするプログラム。プログラムの名前は「The World(ザ・ワールド)」あなただけの特別な世界を作る…という意味で「The World」と名づけました。

CTR IMG