ビジネスコミュニケーション専門のコンサルタントの目から『職場の人間関係』『ビジネスコミュニケーション』について、プロが話せない裏の事情の、さらに奥まで掘りさげてお話をします

【悪魔の撃退法】マニピュレーターを逆にあやつる撃退法とは?

あなたは職場の上司から嫌われ、職場の輪から
はずされてしまった経験はありますか?

「はい」

とお答えの方は
大変な思いをしたと
思います。

というのも、
職場にいるだけで

悪口を直接言われたり、
自分のいない場所では
陰口を叩かれるからです。

そうなると、
仕事に集中できないばかりか、
精神的に危険な状態になり、

うつ病、自律神経失調症、
不安障害になる人もいます。

あなたが職場で孤立してしまう理由があります。
そのなかの1つにマニピュレーターに
ターゲットにされてしまうことが挙げられます。

関連記事

あなたはマニュピレーターを知っていますか?「進藤さん、わたし知ってます。マニピュレーターってサバンナにいますよね?」と思ったそこのあなた、マニピュレーターは動物ではありません。マニピュレーターはわたしたちの人生を脅かす危険な人のことです。マ[…]

こちらの記事でも紹介していますが
マニピュレーターとは簡単に言うと、
あなたを操って、自分の思いのままに支配し、コントロールする
やばいやつのことです。

このマニピュレーターに目をつけられると
気づいたら、職場にあなたの居場所がなくなることがあります。

そうなると、やめたくなくても
やめざるをえないところまで追いつめられることもあります。

そのような結末に至る前に
マニピュレーターをゴキブリをゴキジェットで殺すように
しっかりと撃退しておきましょう。

 
進藤
解説するのは「特殊なコミュニケーション」講師の進藤です。
2013年からまぐまぐ!で「仕事の嫌な人に苦しめられない人の対応方法」のメルマガを配信、
人間関係で苦しむ人の相談・カウンセリング、プログラムの作成・販売をしています。
わたしがお届けするのは、「コミュニケーションのゴキジェット」
脳のしくみを悪用した ” 殺傷性がある人間関係の解決方法 ”です。

マニピュレーターの具体的な攻撃とは?

マニピュレーターに目をつけられると、
まず「イメージ操作」をされます。

イメージ操作とは、
あなたが「悪い人間」であり、
「排除しなければならない」
というイメージのことです。

具体的には、
ミスをしたことを何度も同僚や上司に
話して「あいつはミスをする人間だ」
というイメージを強くしたり、

何かできていないことがあると、
「普通は~するだろ? なんでやらねぇのかな?」
などと職場の人に話をするのです。

すると、マニピュレーターの周りの人は
あなた=「排除する存在」と認識するようになります。
すると、あなたはどんどん職場で孤立することになるのです。

これがマニピュレーターの
あくどい手口です。

マニピュレーターを逆に操る悪魔の撃退法とは?

結論から言います。

 
進藤
マニピュレーターの言うことと
真逆のことをあなたが宣伝するのです

ちょっとわかりずらいと思いますので
具体的に掘りさげていきます。

たとえば、「ミスをたくさんする」という
マニピュレーターの発言に対して、

対策を打ち、
ミスをしないようになりましょう。

さらに……
上司や同僚に「ミスが多くて悩んでいる。
何がよい解決策はないか?」と相談すると
よりグットです。

そして「~さんのアドバイスを取り入れたおかげで
ミスが減りました。ありがとうございます
と感謝を伝えておきます。

すると、マニピュレーターとしては
周囲の人間を操作しづらくなっていきます。

なぜなら、マニピュレーターが
「あいつはミスが多い」と言ってしまえば、

間接的にアドバイスをした人たちに対して
「お前のアドバイスは全く効いてないぞ!」と
唾を吐く行為になるため、

マニピュレーターの悪口を封殺することが
できるのです。

つまり、マニピュレーターを「嘘つき」に
仕立て上げることで
逆に職場で孤立させるよう追いつめられる、
ということです。

さらに悪魔の撃退法にはこんな効果もあります

 
進藤
「教えてもらうようにお願いする」ことは
相手に「俺は価値がある」と思わせられるので
相手をよい気持ちにします。
つまり……あなたが職場で好かれるようになります

このように「職場で好かれる」活動をすることで、
職場内でのあなたの立場が
急速に高まっていきます。

そうなれば、マニピュレーターは
あなたに対してますます攻撃できなくなります。

まとめ

ちゃんとわたしたちは
問題に対して対策を打ちましょう。

放置していれば問題が解決する
こともありますが、

放置すると、問題が大きくなることも
多いです。

問題が大きくなる前に、
マニピュレーターの攻撃をつぶしていきましょう。

進藤拓磨

 


人間関係を本気で激変させるためには
コミュニケーションを磨くだけでは足りません。

人間関係を、すこし変えるだけであれば
コミュニケーションを少し変えれば、正直十分です。

しかし、それ以上を求めるのであれば
あなたの現在の状態に合った
「特別な知識・スキル」が求められます。

たとえば、もしあなたが内向的なタイプであれば
さんまさんのように、積極的にコミュニケーションをとるスタイルは
ストレスがとても溜まるため、抵抗が強く、マスターするのに

時間も労力もかかります。

さらに、負担がかかる技術であるため
継続できず、20万円を出し、4か月必死にトレーニングをしても、
1年後には「辞めた」というもったいないこともしている人もいます。

内向的なタイプであれば
積極的にコミュニケーションをとるよりも、
相手の話をよく聞くことが得意なタイプが多いので

「聞く」スタイルを強みにして
成約率を高めるセールスや人間関係の構築方法、
マネジメント、言葉の伝え方……を磨いていく。

さらに「聞くスタイル」にも色々とあります。
●表情の起伏があまりなく静かに「聞くスタイル」
●表情豊かに「聞くスタイル」
●明るい調子で「聞くスタイル」……

スーツのオーダーメイドは
巻き尺で測ればいいので、やりやすいのですが、

コミュニケーションのオーダーメイドは
困難で、できる人がほとんどいません。

しかし、あなたが「THE WORLD」を手に入れれば、
あなたの世界が特別なものになります。

「THE WORLD」に興味をお持ちでしたら
下の画像をクイックしてください。
「THE WORLD」の世界を一緒に見に行きましょう。


———————————————————————–
■お問い合わせ先
———————————————————————–

商品・サービスについてご不明点や知りたいことがあれば
お気軽に下のアドレスにご相談ください。
進藤が直接答えさせていただきます。

最新情報をチェックしよう!
>世界初…あなただけのオーダーメイド教材&「最短で革新的結果をうむ」徹底特別トレーニングの革新的プログラムとは?

世界初…あなただけのオーダーメイド教材&「最短で革新的結果をうむ」徹底特別トレーニングの革新的プログラムとは?

人間関係のスキル・コミュニケーション技術をオーダーメイドで、あなたに「必要な知識・スキル」をマスターするプログラム。プログラムの名前は「The World(ザ・ワールド)」あなただけの特別な世界を作る…という意味で「The World」と名づけました。

CTR IMG