強制的な飲み会・女子会のすごい断り方

こんにちは
職場の人間関係の問題
簡単・瞬間解決コンサルタント
進藤清十郎です。

会社ではほぼ強制の
飲み会や女子会が
ありますよね?

もしあなたが
そのようなことで
悩んでいるなら、

今日の授業は
あなたの問題を解決する
ことに役立つでしょう。

■会に参加しないと危険

飲み会や女子会に
参加しないと、

その後、グループや
チームから排除される
ようになります。

というのも、
みんなが参加している中、
あなただけが不参加の場合、

「絶対飲み会(女子会)参加」
という価値観に反対する
ことになるからです。

主催者サイドから見ると
「飲み会とかくだらないんで
参加しません!」と言われてしまう
のと同じです。

■でも参加したくない

しかし、理屈はわかっても
会社の飲み会に参加したく
ないですよね?

わたしもそう思います。

そこで相手の価値観に
寄り添ったまま
うまく断る方法があります。

■会社の強制女子会の断り方
外部の理由を
持ってきて断りましょう。

つまりあなたの意思で
女子会に参加しないのではなく、

あなたとは無関係の
第三者が原因で、

致し方なく不参加だと
伝えるのです。

そうすれば
あなたが不参加でも
何も言われることは
ありませんし、

「付き合いが悪い」と
職場ではぶかれることも
ありません。

たとえば
「仕事をしっかり仕上げたいので」
「スキルアップのために勉強会が……」
などと理由を作っておきましょう。

■注意

ただし、その理由が
会の主催者が納得できるもの
でなければなりません

たとえばスキルアップよりも
飲み会の方が大事だと考えているなら、

「スキルアップの勉強会があるので」
と断ると、

「飲み会の方が大切でしょ!」
と内心思います。

大切なことは
主催者(一番立場が上の人間)
の価値観を探り、

その価値観の中の
最適解で断ることです。

進藤清十郎

───────────────

◎進藤清十郎とは?
私大を卒業後、大手小売業にて
店舗マネジメントに従事する。

その際、職場の上司からのパワハラや
職場いじめを受けて、「コミュニケーション力」
の不足を感じ、本やセミナーを通じて
身に着けようと努力するが無駄に終わる。

その際、メンターの助けを得て、
内向的なまま、人間関係をコントロールする
方法をマスターする。

現在は、卓越した職場のコミュニケーション、
人間関係力をマスターできる
総合メディア【コミュラボ】を運営し、

職場の人間関係の問題である
●パワハラなどのハラスメント
●悪口や嫌がらせ、いじめ問題
●うまくコミュニケーションが取れない
●ストレスで病気になる…
などの苦痛を開放するための、
心理学と脳科学的な知識と技術を提供中。

職場の人からは「宇宙人」「星プリちゃん」
などと評価されているが、
至って普通の人間だと自負している。

無類の炭酸水好きであり、
目隠しをしても、どのメーカーの炭酸水か
分かるほどである。
一番のおすすめは南アルプスの
スパークリングレモン炭酸水。

進藤清十郎のアドレスはこちらです。
メルマガの意見や感想、次に扱ってほしいテーマが
あれば気軽にメールをお願いします。
→comurabo@gmail.com